メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

ワイヤレスシステムを考える。

激鉄機材 記事公開日: 2007年10月22日 / 最終更新日: 2014年4月15日

70viewsこの記事は過去に70回閲覧されました。

一般的に「音痩せ」や「ノイズ」、果ては相性などから嫌煙しがちなワイヤレス。
しかしながらこれは便利、だと思わないか。
だって無駄なケーブルが完全に無くなる。
シールドの断線を気にしなくてもいいし、何よりセットがスッキリする。

ワイヤレスシステムといえば高価なものばかりを想像してしまうし、
ラック型ばかりを思い浮かべてしまう。
が、ちゃんとエフェクターケース内に収まり、安いワイヤレスがある。



SAMSON/ワイヤレスAP1AG1セットだ。
安価ながらも800MHz帯を使用し、金メッキプラグも採用。
到達距離は約50mと充分だ。これが3万円以下で買える。
受信機の大きさがBOSS系コンパクトよりも小さいというのが凄い。

実は私はワイヤレスシステム導入を考えている。
自宅でもそうだが、仕事部屋と自宅スタジオ間をワイヤレスで結びたい。
で、リハスタでもケーブルの引き回しが億劫なのでワイヤレスを使いたい。
そしてライブではシールドが「万が一」断線したときでも焦らないために入れておきたいのだ。

Ex-Proからも高価なペダル式ワイヤレスが出ているが、
これはちょっと高い。10万は痛い。痛すぎる。



確かに見た目はものすごく高性能に見えるのはEx-Proだが。

まぁワイヤレスは近々導入します。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事