メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

アンプ選び。

激鉄機材 記事公開日: 2007年10月22日 / 最終更新日: 2014年4月15日

86viewsこの記事は過去に86回閲覧されました。

実は最近アンプを買おうか考えていたりする。
Marshall MODE FOURに不満があるわけでもないし、これで充分なのだが、
やっぱり人と違うものが欲しいというのが性。

まぁ4chも要らないというのもホンネではあるが。

候補1、RIVERA K-TREだ。
こいつは2chながら、ちゃんとフットスイッチにブーストスイッチがある。
まぁ要らないが・・・。



Slipknotのジェイムズ・ルートが使っているので、まぁ間違いは無いと思う。
もう1ランク上のモデルもあるが、ちょっと色々ついているので面倒くさい。

さて、次はKRANK  Krankenstein Headだ。
これは言わずもがな、DIME最後のアンプ。
INHALEの橋本アニキもKRANKなのでおそろいを狙うw
まぁアニキはREVOLUTION ONE だが。



そして最後はORANGE Rockerverb 100H だ。
これはStonesourでのジェイムズ・ルート御用達アンプだ。
意外とハイゲイン・ダーティーな歪みで好みだ。
スタンバイ・パワースイッチが一つになっているあたりが楽チンそうだ。
実際はどうか知らないけど・・・。



しかしどれもこれもチューブアンプばかり。
パワーアンプ部をソリッドで作ってくれんかな。

余談だが、ORANGEのOrange Thunderverb は30Hzの超低音まで出力できるという、
まさにヘヴィメタルなアンプだ。もはやベースアンプだ・・・。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事