メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2391 件

新・エフェクトボード公開。

激鉄機材 記事公開日: 2007年8月16日 / 最終更新日: 2014年4月15日

374viewsこの記事は過去に374回閲覧されました。

本来はエフェクターボードというべきか。
ついにやってしまった。禁断の効率化。
エフェクターボード
そう、双方向ピンプラグ使用。
これでケーブルの煩わしさとはオサラバ。
パワーサプライケーブルは自宅でのみ使用。
スタジオでは電池のみ使います。
超スッキリ。

にしてもセッティングが極端だ。
ZW-44はソロクリーンブースター的に使うのでGAINはほぼゼロ。
TONEはヌケを考えて高めに設定。
OUTPUTは当然マックス。
これを踏まないときはHB-01でブーストさせる。
HB-01のセッティングもツマミ全部MAXという極端設定。
ソロ時踏みっぱなし。

METAL MUFFは面白い使い方を憶えた。
ちょっと高音を下げてモコる設定でTOPブーストでカバー。
こうすると格段にヌケと音の太さが変わってくる。
一度お試しあれ。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事