GSP1101レビュー。 音出し。

2011年1月5日

253 views


というわけでGSP1101ようやく音出し。
GSP1101⇒EH 22cariber⇒BV412というつなぎ方。
基本はまずファクトリープリセットのチェックから。
RPシリーズから思っていた通り、ファクトリープリセットは
かなり力が入っている印象のDigitech。
当然のことながら、今でも現役で戦える力はもってます。
音の太さはかなりのもの。
イコライザを切っていてもかなり図太い音になってます。
抜けが悪いということもないので、遊ぶには弾いていて気持ちいい感じ。
ノイズ面では、基本的に「デジもの」は新しい方が
いいに決まってます。POD HD300と比べると厳しいですが、
多くのマルチと比べると許容範囲内。
アンプモデルぞれぞれのゲインがかなり高いので、
PODでの音作りよりもかなり控えめに音作りをするといい感じ。
アンプモデルのGAINを80以上上げると相当な歪み。
ストンプなんかかませる必要は一切無いです。
ディレイ・リヴァーヴなども秀逸。
コーラスやフランジャー、ワミーは同じボックス内なので、
コーラスとFXは同時使用不可。
別になっているのは以下の通り。
ワウ・コンプ・ディレイ・コラース/FX・リヴァーヴ・グライコ・パライコ。
まぁまず困ることはないでしょうけど、
コーラスとワミーは同時使用したかったかな。。
モンハンで例えるとするなら、
POD HD300が太刀。
GSP1101は大剣でしょうかね。
時代の流れはとくにデジもので実感しますね。
歪み方とか、音の迫力、ローの押し出しはGSP1101かなりいいです。
まぁ、POD HD Proが出るまでのつなぎで買ったんですけど、
POD HD Proは本当に出るんでしょうかね・・・?
しばらくしたらYoutubeなんかにもサンプルをUPする予定です。

月間人気記事ベスト3