メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

再びラック構築。

激鉄機材 記事公開日: 2011年1月7日 / 最終更新日: 2014年4月15日

187viewsこの記事は過去に187回閲覧されました。

ヘッドとラックを行ったりきたり。
一応POD HD Proが出るであろうという前提で、色々検討中。
まぁ問題はやっぱりパワーアンプなのです。
今の22cariberでもいいのですがね。
ただ欲しいものが多いのも事実。
やたら高いものや、「重い」ものは前回同様萎える可能性があるので。

ラックに組むとしたら第一候補はやっぱりこれ。
VELOCITY 300ですね。
VELOCITY 100と比べても値段差はあんまり無いのに、
こっちの方が格段に良さそう。

とはいえ、CARVINのTS-100も欲しい。
これはやっぱり重いんですけど、前使っていたVHTよりは軽いかも。
現状は必要ないんですが、POD HD Proが出たり、
出なくても次はイレヴンラックが欲しかったりするので、
お金に余裕があるときに何かしら買うかもしれません。
ラックにミキサーとか、オーディオインターフェースなど、
今ある機材を全部ラック化してしまう、というのも検討中。
予算に限りがあるので、このあたりは悩みどころです。
全部ラックに入れるならやっぱりPOD HD Proが出てくれるのが、
一番ありがたいんですけどねぇ。
POD HD Proがもし出るとするなら、恐らくPOD Farm HDも出るような。
で、UIなんかは統一してくるかもしれませんね。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事