メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2506 件

ART USB Phono Plus V.2。

激鉄機材 記事公開日: 2008年11月9日 / 最終更新日: 2014年4月15日

44viewsこの記事は過去に44回閲覧されました。



比較的低価格なオーディオインターフェースART USB Phono Plus V.2です。
ターンテーブル、レコードプレイヤーを直接、接続可能なフォノプリアンプ搭載で、
宅録目当てじゃない人にもオススメできそうな感じ。
ローカットフィルター搭載で低域の嫌なノイズも解消。
残念なのはUSB1.2というところでしょうか。
そんなに新しい製品ではないので、まぁ仕方ないのかも。

直接カセットデッキやレコードデッキとつなげるので、
自宅のカセットやレコードをPCやその他デジタルデータ化するにはいいかもしれません。
宅録派のあなたはやっぱりMW10Cでしょう!

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事