メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2506 件

LINE6からM13 Stompbox Modeler登場。

激鉄機材 記事公開日: 2008年9月15日 / 最終更新日: 2014年4月15日

42viewsこの記事は過去に42回閲覧されました。

サウンドハウスのメルマガで発売を知ると言うなんという恥ずかしさ!
LINE6からM13 Stompbox Modeler登場です。
line6new.jpg
エフェクトは79タイプ(同時使用4種)ということです。
一見すると空間系・モジュレーションマルチのようにも見えますが、
ちゃんとディストーション系も16タイプある様子。
12のペダルセッティングをシーンとして12種類までメモリー可能ですが、
なんとなく今の時代から言えばメモリーが少ない気も。
出力・入力端子も今となっては一般的なもの。
MIDIでのPC連携が出来る模様。
しかしながらせめてUSB端子つけてPCでエディットとかやって欲しかった。
これならばフロアPODでいいんでないのかな・・・。
line6new2.jpg
一応近年の流行であるトゥルーバイパスということです。
価格は59,800円。ちょっと高いんでないのかな。

あまりにも普通すぎるので、LINE6製品としては辛口にならざるをえないですねぇ。
サウンド面はそれなりの値段がするので、納得いくものに仕上がっているとは思いますが。
機会があれば試してみようとは思います。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事