メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2481 件

ダイムバッグ奏法。

激鉄音楽 記事公開日: 2007年5月22日 / 最終更新日: 2014年4月15日

268viewsこの記事は過去に268回閲覧されました。

ダイムバッグダレルの奏法って独特だよね。
特にナチュラルハーモニクスとアーミングプレイは
まさにダイムバッグのサウンド。
これを完全にコピーしたい人は多いハズ。
ワーミーペダルでやっているわけではなくて、
単純にナチュラルハーモニクスを出してそれをアームで
ウインウインと操作している模様。
確かにワーミー使う場面もあるけど、ワウのような
フレーズですらアーミングで出していたのでこれはスゴイ。

演り方は簡単。
まずは左手で3弦開放をプリング。
そうしたらすかさずハーモニクスポイントでナチュラルハーモニクスを。
同時にアーミング、スティーヴ・ヴァイのようにアームを
押すイメージがやりやすいかも。
アームを「持ち上げる」動作ではサウンドのダイナミックさが
伝わらない可能性があるしね。

これでダイムの「ギュヒヨイィィン」の音が出ます。
Mouth for warの鋼鉄のようなミュートカッティングも
同じくハーモニクスポイント、フレット上でのカットなので
ダイムバッグの奏法はハーモニクスがポイントですな。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Gekite2監修の本が出ました

なんと約100円で読める!

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事