メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2388 件

エフェクター購入失敗例。

激鉄音楽 記事公開日: 2007年4月26日 / 最終更新日: 2014年4月15日

165viewsこの記事は過去に165回閲覧されました。

今まで買ったエフェクターで失敗した例を書こう。
一番大きな失敗はBOSSのメガディストーション。
これにはやられた。
確かにジャンルによってはいいのかもしれない。
しかし私にはあの「独特」の歪みと音程が無理。
生理的に受け付けなかった。
ちゃんと試奏せずに買った大きな失敗でしたw

次はこれまたBOSSのツインペダルアンプシュミレター。
名前忘れたな・・・。
これはもう最低最悪。アンプ直にコイツをつなぐと
こもりまくり。SEND-リターンにつないでもダメ。
まったく利用価値の無い一台でした。
コイツに金を払うくらいならもうチョイ頑張ってPOD買ったほうがいい。

そしてまた同じくBOSSのツインペダル、名前すら覚えていない。
なんか有名なやつだ。モデリングでいっぱい歪が入っているやつ。
この機材買うくらいならこれまたPOD買ったほうがいい。
どれもこれもイマイチなモデリングでガックリきた。

これで勉強になったのは、モデリングだけに特化した
中途半端な値段のエフェクターは使えない、ってこと。
まぁ昨日今日ギターを始めたばかりの人には安いし手ごろなので
いいのかもしれないけど、安物買いの銭失いになる可能性が大。
こういった中途半端なエフェクターを買うなら、
お金はかかるけど、しっかりしたものを買うべき。
とりあえずPODに勝てる安いマルチはほとんど存在しない。
自分のバンドでやるジャンルに特化したエフェクターを
そろえることが一番近道で、お金もかからなかったりするワナ。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事