メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2689 件

OwnHammer Modern Progressive EssentialsをMX5に導入した

激鉄機材

記事公開日: 2023年8月25日 / 最終更新日: 2023年8月25日

1,837views / monthこの記事は今月1,837回閲覧されました。

何かと話題のカスタムIRである、OwnHammerのModern Progressive EssentialsをHeadrush MX5に導入しました。

Modern Progressive Essentials – $19.99 : OwnHammer.com – Store

OwnHammerを選んだ理由としては以前使っていたIridiumで結構良かった記憶があったこと、Modern Progressive Essentialsはめちゃいいぞっていう評判を聞いてたことで導入を決定しました。

結論から言うと「大音量かヘッドフォンで聴くなら一撃で違いがわかるけど、小音量かつモニタ出しだとわかりにくい」という感じ。音量が馬鹿みたいにデカくなるので注意。

PCとHeadrush MX5をUSBでつなぎ、グローバルセッティングからUSBモードにしておきます。ファームウエアアップデートの場合もグローバルセッティングから。

フォルダごとにまとめてUSERディレクトリに放り投げます。SYNCさせたらUSB取り出しを選択してMX5をPCから取り外します。

GAINは-10dbくらいにしておくといい感じ。 USERフォルダーからIRファイルを選択します。

19ドルなのに馬鹿みたいにIRが入っているので、お買い得だとは思います。確認した限りでは音量バランスは均一化されてる感じだと思うので使いやすいかなと。どんなアンプモデルに使っても違いがわかる(ヘッドフォン)ので初期投資としてはおすすめしておきたいですね。

引き続きHeadrush MX5で遊んでいきます。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G2 FOUR /

関連記事はこちら

Archive

SEARCH


サウンドハウス

過去1週間の人気記事