メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2506 件

禁断のアイテム、フレットラップを買ってしまった!

激鉄機材 記事公開日: 2020年10月23日 / 最終更新日: 2020年10月23日

663viewsこの記事は過去に663回閲覧されました。

Gruv GearのFretWraps Wild Guitar String Muters Smallを買いました。Sポイントが丁度余っていたのでね・・・。いや、昔から買おうかどうしようか悩んでいたんですよ。「ミュートが下手になるぞ」「フレットラップ無しで弾けないのは技術不足」とか言うじゃないですか。

でもよく考えたら、そういうのくそくらえですよね。演奏が少しでも楽になって、ギターに触る時間が増えたほうがいいじゃないですか。余計な音がなるだけでナーバスな気持ちになるなら金と道具で解決。

使わないときは左手でぐっとナットの向こうに押しやればOKです。

1フレットの真上で「押弦してないときと同じテンション」になるくらいに調整すれば準備OK。ホント何でもっと早く買わなかったんだろう。タッピングでのノイズをなんとかしようとする前に金と道具が解決してくれる。

開放弦を使うリフがタイトになる。ゲートに頼り切らないミュート奏法が楽になる。

ハイゲインサウンドになるほど、どんだけミュートしても出ちゃう「サラサラした移動音」や、コードチェンジのキュっとかシュっという音も目立たなくなる。これはつまり弾いている自分が「ストレスフリー」になることなんですね。

「置いてきた開放弦」の処理をほぼ考えなくて済むのはいいですよ。だってギターは趣味なんですから、ストイックになる必要無いと思うんですよね。気持ちよく弾くための「道具」なんです。

皆も早く買うといいです。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事