メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

DTM全盛の今、MTR TASCAM ( タスカム ) / DP-008EXを買ってみた

激鉄機材 記事公開日: 2020年8月19日 / 最終更新日: 2020年8月19日

421viewsこの記事は過去に421回閲覧されました。

なんで今またMTR???と思うかもしれませんが、買ってしまったものはしょうがない。最初は安いほう買おうと思ったんですが、結構細かい点で値段以上のものを感じたので。

ちなみに安い方はこちら。

予算が贅沢にあれば奥田民生モデル欲しかった・・・。

https://okudatamio.jp/special/dp-008ex-ot/

最近の若い人はMTRとか知っているのだろうか。私が高校のころ8トラ8チャンなんか持ってたらヒーローだった。憧れのMTRが今こんな値段で買えるようになって、性能も音質も格段に良くなってます。

いや、そりゃPCでやったほうが高品質になるんですけどね。でも実際にMTRで録るとなんか随分生っぽいサウンドになるのも事実で。このタスカムのMTRはマイクもめちゃくちゃいい感じなので、アコギとか生音の録音もエアー感がめちゃ出ます。

コンパクトなサイズなのに2トラック同時録音/8トラック同時再生出来るというスグレモノ。MTR知らない人や触ったことがない人にこの感動は伝わりにくいんですが・・・。

操作は基本的に録音ボタン押すだけ。フットスイッチ付けたらそれを踏むだけでパンチイン・アウトもできますし、マスタリングは専用のコンプが入ってたり結構ちゃんとしてます。データをエクスポートすることも当然可能だし、PCで作った何かをMTRで使うことも当然出来ます。

このなんというか手軽に録音する楽しさ? なかなかいいと思うんですよ本当に。

ちなみにですが、在庫は少です。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事