メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2410 件

Randall RM100KHしばらく弾いてみての感想。

激鉄機材 記事公開日: 2010年9月15日 / 最終更新日: 2014年4月15日

83viewsこの記事は過去に83回閲覧されました。

Randall RM100KHをしばらく弾いてみての感想です。
やっぱりノイズが皆無なのが凄い。
アクティブPUのギターとはいえ、6505+112ではノイズが
ジーって出てましたからね。
RM100KHではGAINマックスでもノイズ皆無。
なんなんでしょうね、気持ち悪いくらいノイズが無いです。
KH-3モジュールはやっぱりミッドに凄く特長がある感じ。
しかしながらゴリゴリのズシズシサウンドです。
音ヌケが良いのに、ミッドのモコっと感は一切無し。
Youtubeで聴く音とは全く印象が違いますね。
KH-1モジュールはもう使うことが無いので、
入れ替えるためにオクにでも出そうかともはや検討中。
1086モジュールかXTCモジュールが欲しいところ。
KH-2モジュールは充分使い勝手がいいので、
こちらはしばらく音の良さを実感しながら持っておく予定。
CRATE BV412との組み合わせも最高ですね。
引き締まった音が出て気持ちよすぎです。
今後の予定としては、
1.モジュールを買ってみる
2.パワー管を変えてみる
といった方向になりそうです。
久々に人に猛烈に勧めたくなるアンプです。

バイアス調整も簡単です。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事