メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2506 件

Roland CUBE80X登場。

激鉄機材 記事公開日: 2009年3月17日 / 最終更新日: 2016年5月26日

75viewsこの記事は過去に75回閲覧されました。




意外と手軽なのにいい音がすると評判だったRoland CUBEシリーズに80Xがライナップ。
12インチスピーカー搭載のモデリングアンプですね。
LEADチャンネルにソロ機能を搭載ということで、より実用的に。
本体にチューナー機能を装備というのはもはや時代の流れですね。
演奏したフレーズを録音してループ再生できるLOOPER機能を装備と、
やはり最近はループは「売れる機能」なんですねぇ。
LOOPER機能の録音/再生やエフェクトのON/OFF、SOLO機能の切り替えなどは、
フットスイッチでも可能ということです。
レコーディング・アウト、外部PAに出力する際に便利なライン・アウトなど、
「あっと驚く」ものは無いものの、抑えるところは抑えたという感じ。
80Wのトランジスタアンプですから、ライブでとなるとそのままの出音では
どうなのかな~。という感じはあります。
まぁこういったアンプは自宅練習やリハスタ練習で威力を発揮すると
思っているので、そのあたりは気にしないほうがいいのでしょうね。


一昔のモデリングアンプと比べるとずいぶん進化したなぁと思います。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事