メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2506 件

Duncan SFX-05。

激鉄機材 記事公開日: 2008年11月6日 / 最終更新日: 2014年4月15日

42viewsこの記事は過去に42回閲覧されました。



セイモアダンカンのSFX-05です。
試す機会があったので、ちょっとレビュー。
MOSFET入力、CMOS出力のオペアンプを2段使用という回路。
620Hz; 530Hz; 330Hz; 300Hz; 210Hz; 160Hzとロータリースイッチで
低域特性を可変することが出来るようになっている。
が、ちょっとブーミーだなぁ、これは。
歪みの質もディストーションというよりもファズ系に近い。
音抜けもそんなに言うほどよくない・・・。

16,000円の価格から言えば、まぁこんなもんかと思うが、
いかんせんジャンルの限られるサウンドな気がしました。
ブーミーなペダルを安く欲しい人は一度試してみては?

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事