メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2391 件

弦とケーブルを新調。

激鉄機材 記事公開日: 2007年8月30日 / 最終更新日: 2014年4月15日

32viewsこの記事は過去に32回閲覧されました。

久しぶりに弦のゲージを変更した。
今までは 9-46 を使っていたのだが、今回から 10-52 に。
これはとりあえずチューニングを下げるためではなく、
レギュラーチューニングでも張りのあるコシの太い音を、ということで変えた。
特に1~3弦は本来は細い方がソロなどの音質向上になるのだが、
今回は特に気にしないようにする。
これもギターがあともう1本あれば解決するのだが・・・。

シールドも今までのケーブルをやめ、プロビデンスを導入。
ギターからエフェクターまではEx-Proのシールド。
エフェクターからアンプまでがプロビデンスというわけだ。
理由?安かったのよ、めちゃめちゃ。カナレでも良かったんだけどね。

弦はとりあえずライブ前に張り替えておこう。
電池も新しいのを買って入れ替えをしておかないといけない。
ああ、結局アンプを持っていくかどうか悩むな。
1960AにMF-350つないだら怒られるかなw

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事