メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2646 件

ZOOMからG2 FOURが出る!

激鉄機材

記事公開日: 2022年12月6日 / 最終更新日: 2022年12月6日

1,033views / monthこの記事は今月1,033回閲覧されました。

キマシワー!!!!!!!!!!!ZOOMから G2 FOUR シリーズが登場です。そうそう、こういうのでいいんだよ・・・。見た目の訳の分からないそこはかとなく漂うダサさ。それでいて使い勝手は考慮されているデザインが素晴らしいですね。当然G2 FOURと、G2 FOUR Xの2本立て。

3つのメインスイッチで3つのエフェクトのON/OFFができ、大きくカーソルスイッチが配置されているのでなんとか足でもスクロール操作できる感じになっているっぽい。いつも通りUI的には良さげ。ただ4つの物理ノブにLO Mid Hi Volの文字は要らなかったのでは・・・。

同時利用エフェクトは6つ(+ペダルエフェクト)。新開発のマルチレイヤーIRを採用したところがトピックらしいです。iOS/Android用アプリ「Handy Guitar Lab for G2 FOUR」で追加エフェクトの管理も出来る様子(なおスマホとはUSB接続必須)。

で、マルチレイヤ―IRというのがLOUD /MEDIUM / SOFTの異なる音量で取り込まれた3つのインパルス応答を、ギターの音量やピッキングの強弱に応じて動的にブレンドする仕組みらしいです。なんかより一層それっぽい音になる的なやつですかね。ボリューム絞ったときにいい具合になるといいですねぇ。

ペダルレスのG2 FOURが¥24,000と思ったより安くはありません。ただペダルレスモデルはコントロールインがついているので、卓上にG2本体。足元にコントローラーという使い方ができそう。となるとXではなく無印G2 FOUR買うのが吉っぽい。

液晶に映るエフェクトなどはグラフィカルなのでPOD HDより管理はしやすい気がする。ちなみにG1 FOURと異なり2IN/2OUTのオーディオ・インターフェースとして利用可能。

センドリターンは欲しかったですね・・・。どうしようかな、Chug買っちゃったからな・・・。でもChugは届くの来年だしな・・・。

ってことでG2 FOUR、か・・・買いました!

POD HDとの比較もやっていこうと思います!!

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G2 FOUR /

関連記事はこちら

Archive

SEARCH


サウンドハウス

過去1週間の人気記事