メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2558 件

エフェクターボード現状

激鉄機材 記事公開日: 2021年7月6日 / 最終更新日: 2021年7月6日

474views / monthこの記事は今月474回閲覧されました。

現状エフェクターボードはこうなりました。ZOOM G1fourはアンプのセンドリターンへ。ディレイ+リバーブ、更にはルーパーも使えるしZNRもあるしでこれに変わるものが思いつきません。色々試したんですが、致命的な音の劣化なんかも感じられないのでZOOM G1 fourはしばらく居座りそう。この価格だし、操作性は良いし無敵すぎる・・・。

出来ることならもうちょいデザインが「コンパクトペダルと並べても遜色ない見た目」になれば値段が倍でももう一台買うレベル。ZOOM G1 fourはやっぱデザインに難がある。モードをストンプにしておけば、個別のエフェクターのON/OFFもできるしこの価格だともう入れ替え出来ないんですよね。困ったな。

前回Fenderのバッファーがいいぞ、という話をしたんですがFenderから出ているブースターがバッファー機能も持っていたので今から買う人はこっちが良いと思われます。チューナーアウトはないですが、機能性と価格だとブースター。すんません、リサーチ不足で。

さて、それはそうとアンプを買いましたので次回レビューします。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事