メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2482 件

STRYMON ( ストライモン ) / IRIDIUM(イリジウム)のレビュー的な

激鉄機材 記事公開日: 2020年7月12日 / 最終更新日: 2020年7月12日

700viewsこの記事は過去に700回閲覧されました。

IRIDIUMのハイゲイン版が~とか言う話もありますが、個人的見解からすると多分出ないんじゃないかな。という感想です。そもそもHBEだって5150だってMarshallの派生なわけですし、そんなのイチイチ出してたらキリがない。ということで「アンプモデルを入れ替えることが出来るなにか」は出るかも。

もしくはファームウエアのバージョンアップで何かありそう。

残念な点

まぁいきなり残念な点から言うと、完全にこれはアンプなので「実機チューブアンプの良さ」を知らない人だと満足行かない可能性があります。完全にアンプなんですよ。今までの歪ペダル、とかそういうのとは全然違う機材です。買ってみないとわからないんですけどね。

例えばIRIDIUMのCabをスルーにしてJC-120のインプットへ。という使い方をしようと思っているならおとなしくHelixシリーズ買うほうがいいですし、HeadrushのほうがMarshallぽいサウンドバリエーションが多いです。

今までアンプを買ったことがない人は良さがわかりにくい気がする。一度でもアンプ実機を買って「家では本来の音が出せないなぁ」と思った人には刺さる。

海外ではIRIDIUMからLINE6のパワーキャビにつないでる動画もありますが、そういう使い方がもっとも「これはアンプだな」と理解する事ができるかも。

従来の「フロアプリアンプ」とも全く違います。方向性が全く違うので比較できません。比較するのもおかしい、と言える。アンプなので。チューブプリアンプと比較すると、そりゃチューブプリアンプの方が「絶対リアル」です。だってマジの真空管機材なんですから。

これが理解できない場合はきっと買っても満足行かないと思われます。「すでにお気に入りのアンプを持っていて、それを家で弾いている」という人にとってもさほど急を要さない機材です。これはアンプなので。

IRIDIUMでメタルできんの?

できないことはない。読み込むIR次第とは言えますが、ザック・ワイルドのピッキングで歪ませるぞこんちくしょう。みたいな気合がなくても、よほど右手がプアじゃない限りなんとかなるんじゃないかな。

エクストリームのデカダンスダンス。くらいは誰でも軽くこなせるくらいのゲインはあります。IRIDIUMのゲインマックスでそれくらいの感じ。

ODを薄くかければ余裕。上記みたいにPunchでGAINマックスでも、さほど大したノイズは出ないのは優秀。というかモニターSPで部屋音量で聴くならノイズは無いも同然です。

深いハイゲインがほしい、という人以外はVOXのCAB Cでもメタルはなんとかできる気がしますね。やっぱODかけるほうがそりゃいいですけど。

せっかくなんでステレオIRデータを入れてサミングしてLから出してます。INはステレオINにも対応してるのが凄い。EXP/MIDIは使い方が色々あるので、多分私は使いません。MIDIでアンプ設定(ローゲイン・ハイゲイン)切り替えで、アンプチャンネル切り替えみたいに使うのは面白いかも。

Strymon IRIDIUM買うべき人

アンプ買おうかな~と思っている人は全員買うべきですね。あとフロアパワーアンプとキャビ買うか、パワーキャビ買うかすればいよいよ「チューブアンプ」なんて代物は家に必要なくなる感じはします。それくらいアンプなんですよこれ。家で満足行く音が出せない、アンプ本来の力が発揮できない。何ていう悩みからは開放されます。

他の機材とは比べるもんじゃない。アンシミュとかマルチに入ってるアンシミュは別のもの。IRローダーとしてだけ使うのも贅沢な気がする。

操作性がシンプルですし、何をどうやってもアンプモデルは3つしか無いし。

あとは「Fenderのあの音が~」「VOXのあの音が~」「Marshallのあの感じが~」なんていうのは全部IR次第です。CABのCはどれも元のアンプが「は?マジか?」っていう印象になるものが入ってます。VOXのCAB Cとかメサブギーですからね。MarshallのCAB Cは812とかいう意味のわからないのが入ってます。

FenderモデルにメサブギーのIR噛ませたらRIVELAっぽくなるし、やっぱりアンプの原点はこの3機種なんだな。ということで別途ハイゲイン版が出ない気がするという理由になります。

エフェクターのノリは最高に素直なので、手持ちのペダルが「えっこんなにいい具合のサウンドなんだな」と見直すこと間違いなし。IRIDIUM本体のリバーブがめちゃくちゃすごいので別途リバーブも必要なし。ODやDISTペダルが色々欲しくなる、というのが「アンプである所以」かなと。

ヘッドフォンで弾くと今までのヘッドフォンアウトって何だったんだろう。ってなるくらいROOMの凄さが実感できます。

昨今の深いハイゲインを求めていないならIRIDIUM1台で完結。シンプル。一種のゴール機材ですね。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Gekite2監修の本が出ました

なんと約100円で読める!

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事