メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

ELECTRO-HARMONIX Pitch Fork レビュー

激鉄機材 記事公開日: 2020年4月10日 / 最終更新日: 2020年4月10日

527viewsこの記事は過去に527回閲覧されました。

ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) / Pitch Forkをついに購入しました。そもそもなんで欲しかったのか、というと「ダウンチューニング」用のギターを段取りするのが面倒くさい、持ち替えるのが面倒くさい、ルーパーで遊ぶときにベースを入れたいけど持ち替えるの面倒くさい。というめちゃくちゃ消極的な理由です。

使い勝手

LATCHスイッチを押すとメインスイッチを踏んだときだけエフェクトが掛かります。つまりワミーみたいなこともできちゃうのが利点。それ以外は変態的使い方しか思い浮かびません。細かい操作したいならEXPに別途ペダルを差し込めばOK。ワミー買うよりいいんじゃないのかこれ・・・。

BLENDを回し切るとドライ音は完全にカットされます。

オクターブ下・上、ともにデジデジしますが他社製の同等品より良いと思います。歪ませた状態で使うと音がヒリヒリしますが実用的な範囲内のもの。

Pitch Fork 総評

このコンパクトサイズによく全部入れしたよね、と言う感じ。ピッチシフターで代用することも出来ますが、ドロップチューン同様ダウンチューニング専用として足元に置いていてもいい感じ。昔よりレイテンシーがひどいわけでもなく、かといってデジタル臭くないかと言われるとやはりクリーンで使うにはデジタル臭い。

そもそも足元が全部デジタル機材だし、アンシミュだし今更っていう感じですが。

私みたいにギターを持ち替え面倒くさいよな、っていう人には良い機材ですし、ワミー欲しいけどワミーだけで利用するだけにワミー買うのもなぁ、っていう方にもいい感じ。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事