メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2410 件

TC ELECTRONIC Fangs Metal Distortion を導入した

激鉄機材 記事公開日: 2019年11月25日 / 最終更新日: 2019年11月25日

394viewsこの記事は過去に394回閲覧されました。

クソ笑えるディストーションペダルをGETしました。4,000円ちょい。JOYO UZIよりもさらに安い。一体どうなっているんだ歪ペダルは。これより安くてノイズレスでいい音が出るペダルがあったら是非教えて下さい。

BASSは12時以降にするとFOSTEXのパワードモニタースピーカーで再生できない!頭の悪い低音!!凄い!ギターアンプにつないだ状態でもBASSを上げすぎると12インチキャビじゃ全然無理。轟音の塊です。IQが2くらいになる音です。

3つのイコライザープリセットを選択できますが、SCOOPを選ぶとメタルゾーンを初めて使った高校生くらいの頭の悪そうなドンシャリが出てきます。BASSとトレブルの設定がキモです。それくらいこの2バンドイコライザ効きます。

まんまこの音です。冗談抜きでスーパーハイゲインです。

音の輪郭が潰れずに芯がしっかりした音で、端切れの良いリフが気持ちよく決まります。メタルマフのキンキンメタルサウンドと一線を画したサウンドです。アンプライク?そんな言葉は忘れました。ハイゲインディストーションペダルはこれでいい、と思わせてくれるストレートな音です。

今回ケルベロス+ゴリゴリのメタルが出来るペダル。ということでFangs Metal Distortionを選択しましたが最高ですね。IR通してモニターだしするとZOOMのアンシミュでENGLとかそこらへん近いサウンドになります。これ以上の歪いらないでしょ、というくらい歪む上ノイズも少ないのでなんでこんな値段なのかより一層謎です。

あとはモニタースピーカーを新調すれば機材総入れ替え完了です。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事