メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2388 件

BIAS FX に課金してみた

激鉄日記 記事公開日: 2018年12月11日 / 最終更新日: 2018年12月10日

563viewsこの記事は過去に563回閲覧されました。

とりあえずBIAS AMP2の出力設定がどうにもこうにも「スピーカー」向けなのか、
ヘッドフォン向けなのかがわからなかったこともあって、BIAS FXに課金しました。

エッセンシャルパックを購入してみましたよ。
※エッセンシャルをいきなり買うほうが安いので注意!

使えるアンプの種類は計6つくらいなので、これ以上欲しいなら他のパックを買うか、
BIAS AMP2に課金しろよ、という感じだと思います。
アンプの選択にはBIAS AMPから選択するタブもあるので、
どちらかというとBIAS AMP2でベースとなるアンプをいじる方がオススメ、という感じ。

BIAS FXのなんたらパックでアンプを追加したり、
アンプを単体購入するよりは「絶対にBIAS AMP2買ったほうがいい」です。
間違いないです。それくらいBIAS AMP2でアンプの音をガッツリ作り込めます。
プレキシをウルトラハイゲインにすることも十分可能。

BIAS AMP2へBIAS FXのアンプを持っていったらこうなります。
プレキシ系でもいじればめっちゃハイゲインだな、そうかカスタムアンプってこうやって音変えてんだな。
みたいなことが出来るパネル。何度もいいますが、プレキシをエディ風カスタムもできる。

キャビネットカラーやノブまで変更できるのは「おお・・なんかアツいな」と思える。
実機が好きな人が作ったUIなんだろうな、と思える一面。

ゲインステージを変えたり、プリ管変えたり。

パワー部ではバイアス調整変えてみたりするのも音がめっちゃ変わる。

フリー版BIAS AMP2でもこれだけキャビが選べる。

マイクも選んでポジションも細かくできる。

でも保存はできない!!なのでどれだけBIAS FXから持ってきたアンプをいじっても保存できないから意味がない!
という感じです。速攻課金するしか無いですよね。

BIAS FXのエッセンシャルパックがないとBIAS AMP2へ送れない。
BIAS AMP2は基本課金しないとBIAS FXでは使えない。
というよく考えられた制限があります。

BIAS FXに課金したので、BIAS AMP2にも課金したくなる感じはあります。
だってプレキシ系アンプがこれだけ激変するんですもの・・・。

X-drummerには既に課金しました。
こっち買うならBIAS AMP2先に買えばよかったよ・・・。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事