メタルブログ 激鉄

全記事数2330件

Mooer Preamp Live が凄そうではあるのだが

激鉄機材 2018年7月26日 983viewsこの記事は過去に983回閲覧されました。

フロアタイプのプリアンプなんですが、概念的にはBIAS に近い発想。

Micro Preampシリーズをベースとした12種類の独立したプリアンプチャンネルを搭載しているので、お得感は満載。また、BIAS同様「アンプのトーンをキャプチャー」する機能があるので自分の気に入ったアンプを自分自身でキャプチャーすることが出来るようです。うーん、どうでしょう。ノイズゲートは当然搭載されています。

USB/Bluetooth接続が可能なのでPCやスマホでエディットができる様子。また例によってウイルスとかやめて欲しいところですが。

この価格ならATOMIC Ampli-Firebox何かが競合になってくる感じですが、信頼性という麺ではATOMICかなぁなどと。

パワーアンプのことを考えるとBIAS MINIも見えてきそうな価格なので、うーんどうだろう。凄く立ち位置が微妙な機材ではありますね。パワーアンプ内臓でこの価格ならすぐ買ったかもしれませんが。

過去1週間の人気記事