メタルブログ 激鉄

全記事数2330件

手頃な1本 LTD M-1007 MULTI-SCALE

激鉄機材 2018年7月27日 627viewsこの記事は過去に627回閲覧されました。

Ibanezのやすいシリーズより格段にかっこいい気がする。M-1007 MULTI-SCALEナイスです。

フレイムメイプルトップにマホガニーバック、ボルトオンネック形状でカラーがブラック!これよこういうのを待ってたの。マルチスケールのギターはどれも明るいカラーか塗りつぶししか選択肢がなかった気がしてます。

ネック側のPUにはSeymour Duncan Custom Angled SENTIENT、ブリッジ側にはSeymour Duncan Custom Angled NAZGÛLが採用されていて、ハードウエアは弦裏通しのHipshot Multi-Scale Fixed Bridge。

7弦がM-1007シリーズ、8弦が1008シリーズとしてデビュー。
双方とも15万ちょいのプライス。結構お買い得感がありますねこれは。

いいなぁ、欲しいなぁ。

過去1週間の人気記事