Orange Crush Pro 120H

2017年8月25日

380 views


OrangeからCrush Pro 120H。ちょっと欲しくて気になる一台。

Rockerverbシリーズのツインチャンネル回路からインスピレーションを得て制作されたアナログソリッドステートアンプになっている様子。当然Rockerverbのようにリバーブを搭載。リバーブはホール・スプリング・プレートの3種のデジタルリバーブになっています。

流石に重くて14kg。 サイズは一般的なOrangeフルサイズのアンプと同じくらいですね。

うーん、ちょっと欲しい気がする。

色々なバージョンが有るんですかね? パネルロゴが何パターンか市場で見かけますね。うーん、違いがわからない。

月間人気記事ベスト3