メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

リハスタで戦えるミニアンプ 続き。

激鉄機材 記事公開日: 2011年8月1日 / 最終更新日: 2014年4月15日

202viewsこの記事は過去に202回閲覧されました。

引き続きリハスタで戦えるミニアンプ。
15畳くらいのリハスタで使える、戦えることをメインに選定。

なんか登場した時ほど人気が無い気がするんですが、
VOX Night Trainですね。
単体でウルトラハイゲイン!というわけではないです。
ミニアンプはできればクリーン・クランチの2chがいいですね。
歪むチャンネルを更にプッシュしようとすると厳しいです。
とくにフルボリューム近くで使うときに顕著に実感します。
なのでコイツはクランチくらいで使う、
アンプだけの歪みで戦うのがいいんじゃないかと。


お次はOrangeからTiny terrorですね。
Dark terrorがほとんど同じ価格帯なので、
ハイゲインが欲しい人はDark terrorを。
あっちはエフェクトループも付いてますしね。
なんだかんだでそろそろTinyの時代も終わりなのかも??


評価の割りにあんまり売れていない印象なのが、
IbanezのTSA15Hです。
これ好きな人はかなりハマるアンプだとは思います。
一度もその音を聴いたこと無い人は一度楽器屋で弾いてみるとよいかと。
この価格帯の中ではイチバン完成度が高い、気がします個人的に。

つづきます。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事