メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

リハスタで戦えるミニアンプヘッド。

激鉄機材 記事公開日: 2011年8月1日 / 最終更新日: 2014年4月15日

409viewsこの記事は過去に409回閲覧されました。

久々の特集系。
リハスタ(15畳くらい)で音量的に戦えるミニヘッド。
今回はなるべく6万前後でチョイス。

まずは評判のいいEGNATER REBEL-20。
最近衝撃的に安くなってきているのがニクイ。
この価格だとかなりお買い得感がある感じ。
2x 6V6(ペアマッチング)、2x EL84(ペアマッチング)と、
ミニアンプだけどメンテは金がかかるところ。
まぁ、そうそうパワー管がダメになるとは思わないですけど。
当然出力は1W~20Wの可変なので家でも遊べる。


お次はBlackstarのHT STUDIO 20。
これも値段こなれてきたのでお買い得感アリ。
スピーカー・エミュレイト・アウトプットがあるのが特長。
リヴァーヴも搭載で、ISFコントロールも当然装備。
あんまり使っている人見ないですけどね。
メタルは充分いけるレベルの歪み。コシがありますね。


ブッチギリで安いのがJCA20Hですね。
価格のわりにしっかりしている印象。
とりあえず私はコンボ買っちゃいましたけど・・・。
エフェクトループが無い、ボリューム上げないとハイゲインが微妙。
といった問題はありますが、リハスタで全開ならアリの一台。
最近メチャクチャ安いです。

つづきます。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事