メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2616 件

リハスタで戦えるミニアンプ 最終回。

激鉄機材 記事公開日: 2011年8月1日 / 最終更新日: 2014年4月15日

170views / monthこの記事は今月170回閲覧されました。

リハスタで戦えるアンプ、最終回はちょっと値段高め。
とはいえメタルやるなら充分、という機種をご紹介。
まずは待ちに待ったOrange Dark terror!!



安い!この価格で出るとは思わなかったですね。
実売価格の安さがキラリと光ります。
中身はギチギチの配置なので、アレですが。
プリ管は12AX7を3本、パワー管はEL84を2本。
更にエフェクトループにも12AT7を搭載。
軽さ・コンパクトさもアツイ。



個人的に欲しかったですが、値段が上がったのでちょっと。
というのがCARVIN V3Mですね。
ミニアンプのクセに独立3Chというアツイ仕様。
50W/22W/7W切替式で、キャビネットボイスドラインアウト、
エフェクトループも搭載してます。
重さも10kgを余裕で下回る軽さ。

今後出るらしい、ミニアンプは以下のとおり。
ケトナー Tubemister18
ENGL Gigmaster30
EVH 5150ⅢMini50W
さて、ケトナーは確実に年内に出るとしてあとはどうだか・・・。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Archive

SEARCH


サウンドハウス

過去1週間の人気記事