メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

続々・10万以下で揃えるヘッド+キャビ。

激鉄機材 記事公開日: 2011年3月13日 / 最終更新日: 2014年4月15日

71viewsこの記事は過去に71回閲覧されました。

なんだか探すのが段々大変に。
キャビはもうプレテクくらいしか安いのが思いつきません。

そろそろ日本でもモデルチェンジで無くなりそうな、
Bugera 6262スタンダード。
音の方向性は当然5150Ⅱとなってます。
ややハイにパンチが足りないくらいで、
出てくる音はそのまま5150Ⅱの音というニクイアンプ。
組み合わせるキャビはプレテクにしましょう。そうしましょう。

見た目のなんとなくダサイところさえ何とか・・・。

そろそろ出荷が始まるCARVIN V3Mも外せない一台。
安いミニヘッドのクセに至れり尽くせり。
ラックマウントキットなんかも本国では発売される様子。
50W/22W/7W切替式で、各チャンネルイコライジングは独立。
ほとんどV3と同じようなコントロール類になってます。
MID CUTとかDEEPコントロールが無いのが唯一残念無念。
CARVIN V3だとこの2種類のコントロールが肝でしたので。


というわけで、このシリーズは今日で終了。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事