メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

続・10万以下で揃えるヘッド+キャビ。

激鉄機材 記事公開日: 2011年3月12日 / 最終更新日: 2014年4月15日

85viewsこの記事は過去に85回閲覧されました。

なんかキャビの選択肢が異様に少ない、
というかキャビは結構値が張るものが多いので難しいですな。
マーシャルヘッドアンプ MA50H
さてMarshall MA50Hです。
チャンネル切り替えのタイムラグがあったり、
Marshallらしくない音とも言われて悲しいヘッドですが、
素性は悪いわけではありません。安いし。
MAシリーズに関してだけ言えば、
100Wモデルと50Wモデルの値段差はほとんど無し。
自宅でも使う、ということになれば一応50Wをご紹介です。
組み合わせるキャビはせっかくなのでセレッション搭載の、
G-EXPLOSION GX212Vとかどうでしょうかね。

マーシャルヘッドアンプ JMD50
同じくMarshallからJMD50です。
エフェクト搭載で、パワー部がEL34というハイブリッド。
こちらの方は意外と好評な様子。
音の種類が色々あるので、楽しいのはこっちかもしれません。
重量も約16kgと軽め。
なんせあとは安いってのがいいですね。
キャビは同じくG-EXPLOSION GX212Vがいいかも。

パワー部が真空管なので、不自然さを感じにくいのも魅力。
そろそろ安いヘッドが思いつかなくなってきました。
続かないかもしれません。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事