メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

LINE6 POD HD300~HD500のエディタの違い。

激鉄機材 記事公開日: 2010年11月8日 / 最終更新日: 2016年6月2日

471viewsこの記事は過去に471回閲覧されました。

LINE6 POD HDシリーズのエディタの違いを見ると、
俄然HD500への買い替え欲求が高まって危ないです。
00hd400.gif
POD HD300とHD400はインターフェースは同じ。
で、ODやDistなどのセクションにEQが入ってたりするので、
同時使用が出来なかったり、同じエフェクトを選択できない。
00hd5001.jpg
POD HD500では、インターフェースから全然違う。
エフェクトの組み合わせは自由自在。
ようやくPOD X3と同じことが出来るレベル。
00hd5002.jpg
アンプの設定画面。スッキリと見やすく、操作しやすい。
00hd5003.jpg
ミキサー、フットスイッチのアサイン、
VARIAX接続設定など、出来ることが圧倒的に多い。
00hd5004.jpg
セットリストも管理しやすい。
このインターフェースはHDシリーズ全てに共通でよかったんじゃ・・・?
HD500が値下がり次第買い換えちゃうかもしれません。
というか既に欲しくてたまりませんけど。
うーん、なんかこういうのを実際に試すと、
やっぱりHD500以外は「新規ユーザ向け」な感じがプンプンしますね。
LINE6 / POD HD500 アンプシュミレーター マルチエフェクター

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事