Marshall MS-2外部キャビアウト増設。

2010年10月27日

154 views


単純にヘッドフォンアウトを外部キャビ増設用とするなら、
ジャック側の基盤の抵抗をジャンプさせればおkです。
見た目的にも美しいのはこれでしょうね。
ヘッドフォンアウトも生かしたい、
とりあえずジャックとかノブは多い方が見た目が好き、
ジャック側基盤をイチイチビス外すのが面倒、
という偏屈なかたは以下のように増設するのも可。
00ms2.jpg
単純にモノラルジャックとスピーカーを結線。
以上で完成。
一応外部キャビにこれでつなぐと、内部スピーカーからは音は出ません。
多分普通にジャック側の抵抗をジャンプさせるのがベターじゃないでしょうかね。
色々写真に配線だけして殺してる配線があるのは、
とりあえず色々試した結果です。
後々使うかもしれないのでそのまま。
というか、この配線は汚くて見づらいですね。。
マスターボリュームは一番簡単なやり方をするなら、
元基盤の青をぶった切ってポットにハンダ。
ポットの2番からジャック側基盤のSP+にハンダ。
以上となりますが、負荷がかかるので何かしら対策はしたほうがいいかと。
あと、ポットの抵抗値は小さめで。
手持ちが100kしかなかったので、いたくシビアな音量コントロールです。
ネタが無いのでまだまだ続きます。
ミニギターアンプ マーシャル Marshall MS-2

月間人気記事ベスト3