メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2382 件

自宅にスタジオに! フルチューブコンボアンプ前編。

激鉄機材 記事公開日: 2009年12月1日 / 最終更新日: 2014年4月15日

93viewsこの記事は過去に93回閲覧されました。

ここのところ私がアンプが欲しいがために、
アンプの記事ばかりですが、お許しください。
今日もアンプの話題。フルチューブコンボアンプです。
コンボアンプは一台あると便利だな~、とは思うんですが
その重量がネックになって結局スタジオに持っていくのが億劫になったりします。
しかし、ヘッド+キャビよりも荷物は少なくなりますから、
コンボアンプも「その気になりさえすれば」かなり使い勝手はいいはず。
そこでフルチューブでハイゲインなコンボアンプをご紹介します。
まずは私も欲しいPEAVEY6505コンボ。
本国では112コンボも出るようで、日本導入が期待されます。
元々重たいアンプなので、112コンボは売れそうな気が。

コンボはリヴァーヴ付き、というのも魅力の一つだと思います。
ただ重さが・・・。これはそこらのコンボより一回り重いですな。

しかしPEAVEY6505コンボは重いし、高いし、という方はもちコレ。



Bugera 6262-212です。
動画を見ていただければ分かると思いますが、
PEAVEY6505コピーです。 ややサウンドの「ザラツキ」はありますが、
許容範囲レベルの「コピー」だといえます。

ちなみにPEAVEYとBugeraの「音の違い」が明確に分かる動画はこちら。

後半へ続きます。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事