メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2506 件

BEHRINGER VT999到着!

激鉄機材 記事公開日: 2009年11月30日 / 最終更新日: 2014年4月15日

1,140viewsこの記事は過去に1,140回閲覧されました。




BEHRINGER VT999を購入しました。
あまりにも評判がいいので、評判を信用して購入。

999.jpg
割とサイズは大きめ。ピッチブラックと比較するとより一層大きく感じます。
色合いは「白」ではなく、つや消しクリーム色という感じ。


上記2つの動画を参考に購入に踏み切りましたが、
音の感じはまさに動画のとおりなんですが、実際組み合わせるアンプによっても
かなり音のイメージが変わりそうな感じ。
ともあれ、この価格でここまで出来るか!という音です。
CARVIN V3でボリュームを絞って「チャチ」な音でVT999をかませると、
部屋レベルでも楽しめる音に変わりますね。
チューブアンプであんまり音は大きく出せないけど、
チャチな音圧を感じない音では楽しくない場合にもオススメ!
ノイズゲートも搭載なんですが、
このペダルはローゲインで楽しむ方が合っているかも。
ノイズゲートはかかりを一番薄くしてもGAIN5くらいまでのノイズは結構消えますね。
大体部屋レベルではGAIN3くらいならノイズゲートもいらないかも。
ノイズゲートをマックスにすると原音まで消えますwww
ゲインを控えめでブースター的な使用で使うと、恐ろしくイイ!
う~ん、恐るべしベリンガー。これは凄いなぁ。
たまに大当たりなペダルがあるからベリンガーは侮れない。
音の方向性はTS系なのかな?
これは前評判どおりアタリです。
ボディのでかさは難点ですかね~。
それでもこれは価格の3倍くらいは満足できる。
この低価格で、久々に「圧倒的買い」なペダルでした。
CARVIN V3のクリーンチャンネルでも試してみましたが、
GAINマックスまで上げれば普通にハードロックが出来るレベル。
ちょっと中身を空けて色々触れるかみてみようと思います。
KLONなんかと比較されるようです。この価格なのに。
どうやら元ネタはMAXON ROD881のようです。

予備にもう一台買おうかと思ってしまいました。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事