メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2501 件

自宅練習アンプ。 チューブ後編。

激鉄機材 記事公開日: 2009年11月20日 / 最終更新日: 2014年4月15日

550viewsこの記事は過去に550回閲覧されました。

自宅練習に最適なチューブアンプ、後編です。
ここからちょっとお値段も高くなってきます。

まずはJSX Mini Colossal ですね。
これはジョーサトリアーニモデルのミニコンボ。
5Wの出力となっています。

コンパクトサイズのチューブアンプとしては中々の出来。
価格がちょっとお高くなるのがネックでしょうか。
ガンガンメタルするなら、前編で取り上げたアンプがオススメです。



お次はORANGEのAD5COMBOです。
メタルなチョイスではないですが、私は結構好きな音です。
歪ませると荒々しいハードロックサウンド。
相変わらずお値段は結構するので、Tinyヘッドの方がお買い得かも・・・。


CARVIN VINTAGE16ですね。
16W/5Wの出力切り替えで、リバーブ搭載。
価格の割にはお買い得感漂うアンプの一台。

ただ、メタルかといわれるとちょっとメタルっぽくはないですよね。
ルックスとあわせてハードロック、という感じまででしょうか。
私自身はCARVIN V3愛用なので、CARVINのコストパフォーマンスの高さは
しっかりお伝えしたいところではあります。
最後はやっぱりコイツ。



Blackstar HT-5 Combo ですね。
既に説明の必要がないほど人気です。

以上自宅にちょうどよいチューブアンプでした。
とはいえ、自宅環境によっては「音量的に合わない」場合がありますので、
購入の際はくれぐれもご注意ください。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事