メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2686 件

自宅に最適なアンプ。 チューブ前編。

激鉄機材

記事公開日: 2009年11月19日 / 最終更新日: 2014年4月15日

524views / monthこの記事は今月524回閲覧されました。

前回は自宅に最適な「トランジスタアンプ」をお届けしましたが、
今回はチューブアンプ編です。やっぱりチューブがイイ!
という人にはオススメのアンプをご紹介していきます。

まずはPEAVEY / WINDSOR STUDIO ですね。
これは私も欲しくて仕方がないアンプです。
エフェクトループ搭載の上、パワー管を気軽に差し替え可能!

さらにパワースポンジ機能で音量を小さくすることも可能です。
アッテネーター内蔵だと考えればいいと思います。


プリ管交換も同時に楽しみたいアンプですね。
価格が安いのもポイントです。コイツは買うかも知れません、マジで。



お次は隠れた名機とも言われる Fender Vibro Champ XDです。
パワー管に6V6を採用した5Wのチューブアンプです。
プリアンプを16種類、エフェクトも16種類搭載で多彩な音作りが可能です。
巷での評価が高いのもポイントですね。
ハイゲインも充分いけます。

アコギモデルのプリまであります。




サイズはもう一回り多き方がイイ、という方は
Fender Super Champ XD が15Wで余裕もあります。

後半へ続きます。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G2 FOUR /

関連記事はこちら

Archive

SEARCH


サウンドハウス

過去1週間の人気記事