メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2506 件

Shur。

激鉄機材 記事公開日: 2008年9月12日 / 最終更新日: 2014年4月15日

212viewsこの記事は過去に212回閲覧されました。

さて、第二回はShurです。
shur.jpg
もう説明は必要ないほど有名なギターですね。
ダグ・アルドリッチなんかも使っているようです。
このモデル、S1にはバズフェイトンシステムが組み込まれ、
Sperzelのロッキングチューナーという、後々組み込みたいオプション度No1(個人的に)が
初めから組み込まれているのがいいですねぇ。

他にもロッキング・フロイドローズなモデルもありますが、
私自身ロックナットは苦手なのでちょっと興味が無かったり・・・。
shur2.jpg
ただ、EMGなのが気になるくらい。
しかしまぁ、これくらいのクラスになってくるとEMGを使うのは
少々もったいない気もします。
私自身がEMGユーザーなので言いにくいですが、
やっぱりアクティブよりもパッシブPUの方がニュアンスを細かく再現しますね。

ちなみにバズフェイトンシステムは工賃25,000くらいで、
あなたの持っているギターにも施工できます。
バズフェイトンシステムの仕組みについて詳しくはこちら。
Shurギターは概ね40万前後で流通してます。
ハイクオリティなビルダーギターとしてはややリーズナブルかも。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事