メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2493 件

自宅スタジオを改装。

激鉄機材 記事公開日: 2008年1月15日 / 最終更新日: 2014年4月15日

840viewsこの記事は過去に840回閲覧されました。

新春プレゼントは1月31日までですよ!

さて、ついに届いたYAMAHA MW10Cでござんす。
昨日は時間がなくてCUBASE AI4のインストール・アクティベーションをして、
自宅スタジオの改修をしただけとなりました。

XLRのケーブルが欲しかったのでS村楽器へ。
レジのオネェちゃんがウルトラ好みでした。
めちゃくちゃかわいかったなぁ・・・。

rec02.jpg

こんな感じになってますねぇ。パワードスピーカーなんかも
つないだりと、一般的なリハスタにあるようなミキサーと同じような使い勝手。
これで2万切るとは安い。CUBASEだけでも元を取ってる感じだ。

rec03.jpg

テラ生活感wwwwwwwwwwwwww
タンスしかなかったんだなぁ。
ちなみにこのタンスは大学生の頃から使っているのでもはや10年越えの勇者だ。
これが結構便利。
普段使わないエフェクターやケーブルをテキトーに収納。

rec01.jpg

上にはSD-1 From HELL とDemonizerとNF-1だね。
あ、ZOOM H2が見える。
もうリハスタでの練習録音意外は使わないだろうなぁ、H2・・・。
便利なんだけどやっぱり「おもちゃ感」は否めないな。

問題はこの自宅スタジオ、予算の都合で冷暖房無し。
夏は暑すぎてとても使えないし、冬は寒すぎて入る気にならない。
とりあえず冷暖房完備を目指すか。
他にも外向きは完全防音なのだが、内向き(つまり家の中)には
音が漏れるんだよね~。
ここも予算をしっかりと組んでやりたい部分だ。

予定では今年中にベース・ベースアンプが仲間入りの予定。
昔はここにドラムも置いてたんですけどねw

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事