メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2506 件

METEORO いっぱい聴く?

激鉄試聴 記事公開日: 2007年12月19日 / 最終更新日: 2014年4月15日

168viewsこの記事は過去に168回閲覧されました。

METEORO は最近ヤフオクでも注目度が高まっているエフェクターだ。
セパルトゥラなんかも使用しているということで関心が高いのだろうか。
ここはアンプなんかも作っているので、「安心」はできそうだ。

先日はDr.METALを紹介したが、今日はアンプとDr.Driveを紹介しよう。

drdrive.jpg

このMETEORO Doctor Driveは最近流行の真空管搭載ペダルだ。
プリアンプとして使用してもいいかもしれない。
サウンドの幅は意外と広い。DAMAGE CONTROLのWomanizerとキャラが似ている。
12AX7管を搭載していて、トゥルーバイパスだ。
210 x 90 x 190 (mm)のサイズでちょっと大きめ。2,1 kg と重量も凄い。
METEORO Doctor Drive 試聴»

次はアンプ。アンプの種類は膨大で例を挙げると、
Nitrous Drive
Nitrous GS 100
Nitrous GS 160
Jacaranda
Atomic Drive 20
FWG 50
Thor Plus
Atomic Drive 50
Space Guitar
Swing MD1
Simulator Chorus 50/100
Knockfier MFG 200 – Combo
Jaguar Stereo Chorus 200 Head
412 Jaguar 200 Top and Bottom Speakers
Jaguar 100/200
Wector III
Scorpion 2.2 Stereo Amplifier
Knockfier MFG 150
MHA 2000 Destroyer
MAK 3000
Classic Deluxe V6
Classic Deluxe V8
Classic Deluxe V12
Falcon 50G – Caixa Falcon 212
Cristalino
Cristalino Deluxe
Vulcano 30
Vulcano 50
Vulcano 100
Vulcano 200
・・・などがあるのだが、この中でもとっつきやすいGS100を聴いてみよう。
gs100.jpg

Nitrous GS 100 試聴 »

このGS100はその名のとおり100Wアンプ。
ソリッドステートアンプのようだ。
このMETEOROというところ、ベースアンプやキーボードアンプなど、
かなり多岐にわたって制作している。
何かきっかけさえあれば爆発的に流行りそうではある。

サウンドハウス

DJI

\ 激推し ZOOM G1 Four /

まだギターアンプから音出してるの?

Archive

SEARCH

HOT-7days

DJI

サウンドハウス

過去1週間の人気記事