メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2391 件

スケールの理解とエクササイズ。

激鉄音楽 記事公開日: 2007年8月17日 / 最終更新日: 2014年4月15日

28viewsこの記事は過去に28回閲覧されました。

よくスケールが理解できない、という話を聞く。
本を買っても各スケールごとに指のポジションが書いてあって、
どれもこれも多すぎて覚えるのが大変。
そういう時はC音を基準としたスケールエクササイズがお勧め。
ドレミファ~で上がっていって下りはハーモニックマイナー。
また同一C音でドレミファ~で上がっていって下りはマイナー。
そういうエクササイズをしてCから始まるスケールをまずは
徹底的に覚える。この指の動かし方を覚えておけばルート音が
変わっても対応できる優れもの。

ちょっと端折っている音もあるけど気にせずお使い下さい↓


追記
PTB公開終了しました。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事