メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2388 件

エフェクター。

激鉄機材 記事公開日: 2007年8月6日 / 最終更新日: 2014年4月15日

35viewsこの記事は過去に35回閲覧されました。

誰しも一度はその誘惑に負けそうになる。
ヴィンテージエフェクターとハンドメイドエフェクター。
MOD、モデファイエフェクターもハンドメイドの部類の入るが、
こういったエフェクターは総じて高い。
その性能から考えても妥当とはいい難いほど高い。
モデファイ・ハンドメイドはまだしも、ヴィンテージはちょっとキツイ。
有名どころでいえばBOSSのOD-1とかCE-1。
どちらも程度がよければ3万程度で取引されている。

まぁ音質だとか、性能だけでこれらヴィンテージを買うわけでは
無いので値段的なところは妥当なのかもしれないが・・・。
事実、BOSSエフェクターはMADE IN JAPANとMADE IN TAIWANでは
音が全然違う。好みにもよるが、DS-1などは日本製が音がいいと感じた。

モデファイエフェクターなんかになるとKeeleyとかAnalogMANなんかが
有名どころだが、TS-9のモデファイエフェクターになると、
これまた3万程度の値段がする。
TS-9のモデファイエフェクターではブースト機能が追加されていたり、
筐体左にツマミが増設してあって、5種類くらいのエフェクトが
変更できるものもあったりする。実はこいつが欲しい。

モデファイエフェクターは使えば分かるが性能がいい。
有名どころのモデファイエフェクターはもう別物。
自分でモデファイしてもパーツが同じならばほぼ同じ音も出せるが、
やはり各種コントロール追加なんかは怖くて出来ない。
やっぱり出来上がったものを買うのが安心だ。

今時分が使用しているエフェクターをモデファイに出す、
というのも一つの選択でもあると思う。
う~ん、ZW-44にブーストスイッチが欲しい・・・。
あとノイズをちょっとどうにかしたい。

そんなこんな考えるとTS-9モデファイなんかが選択肢に入る。
これはイイゾー。ウルトラ欲しい。
ヴィンテージの素OD-1は一度ガックリ来たこともあるので
やっぱりモデファイされているエフェクターがいい。
CE-1は無理しても欲しいけど・・・。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事