メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2688 件

NAMM2020 IRキャビシミュを搭載したフルチューブギターアンプヘッド Revv G20が出る。

激鉄機材

記事公開日: 2020年1月10日 / 最終更新日: 2020年1月10日

3,000views / monthこの記事は今月3,000回閲覧されました。

ついにそういう時代になりました。

photo by revv

Two Notes Torpedo Captor ロードボックスとキャビシミュ搭載。搭載されたキャビシミュはロータリーダイヤルで選択可能です。すげぇぜ・・・。バックパネルにはUSBももちろん搭載。これ一台でキャビから音を出すことも、キャビシミュを使ってレコーディングすることも、自宅でモニタースピーカーへ送ることもできちゃう。ヘッドフォン端子まで・・・。それでいてお値段1,299ドル程度。

6V6パワー管と12AX7管の組み合わせでモダンハイゲインが得意なアンプ。

これからの時代はIR搭載のギターアンプがいっぱい出てくるんでしょうかね。単なるフルチューブアンプが絶滅しそうな気がしてならない。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G2 FOUR /

関連記事はこちら

Archive

SEARCH


サウンドハウス

過去1週間の人気記事