メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2391 件

パワードキャビとしても使える!!BOSS KATANA MkIIがまもなく発売開始

激鉄機材 記事公開日: 2019年10月9日 / 最終更新日: 2019年10月9日

349viewsこの記事は過去に349回閲覧されました。

フルチューブアンプじゃなくてもハイクオリティなサウンド。メンテフリーでガンガン使えるコンボアンプといえばBOSS KATANA。いよいよBOSS KATANA MkIIとなり10月末から出荷開始ですね。

正直このクラス、この価格のアンプだとチューブアンプでKATANAより良い音が出るアンプを探すのは難しいでしょうね。同じソリッドステートアンプでも、YAMAHA THRⅡと悩ましい価格帯。BOSS KATANAの方がより見た目がアンプらしく、サイズ感もいい感じで家に置いておくのもリハスタ常設でも戦えそうなところが多くのユーザーを掴みそう。

一番売れそうなモデルが50Wですかね。

このKATANA MKⅡの凄さは「アンプとして」だけじゃなく、パワードスピーカーとして利用できる点なんですよね。3万を切る価格で50Wのアンプとパワードスピーカーを買うと同様のことができちゃうんですよ。アンプモデリングを内蔵したマルチや、プリアンプをPOWER INにつなぐだけで利用可能。

普通にパワードスピーカー買っても3万くらいするので、これはお買い得感が増している気がします。

100Wモデルのうまみ、はさほど無いので100Wを自宅用に買うなら50Wモデルを買って、100Wモデルとの差額でTHRⅡを狙うほうがいいかも・・・。100Wモデルからの特徴は、直接レコーディングが可能・フットペダルを利用可能・2台を連結させることが可能。といったところ。

例によってヘッドも出ます。

進化したサウンドはジャンル問わず使えるので、最初の一台として。追加の一台として。昨今流行りのモデリングの出口として色々遊べる一台だと思います。

トークなしの50Wデモ動画はこちら。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G1 Four /

Gekite2 公式ストアオープン

Archive

SEARCH

HOT-7days

出たぞAmpero!!

サウンドハウス

過去1週間の人気記事