メタルブログ激鉄

since 2007

全記事数 2342 件

BOSSからニューコンセプトのコンボアンプ Nextoneシリーズがでる

激鉄機材 2018年11月15日 514viewsこの記事は過去に514回閲覧されました。

WAZAのノウハウを生かしているのだろうか。
BOSSから次世代アンプ”Nextone Artist” “Nextone Stage”が出ます。

なんか今月末・来月末に出ちゃうようです。

4つのチューブアンプのサウンドを再現したソリッドステートのアンプ。
コンセプトとしてはYAMAHA THRに近いのかも。

6V6と6L6、EL84とEL34の4種を切替可能なノブがトップパネルに装備されています。
搭載エフェクトはディレイ、リバーブ、トレモロ。KATANAシリーズに近いかも。

Nextoneエディターを使用すれば、マイキングしたキャビネットのサウンドを3種類のエア・フィールから選択可能。狙い通りのサウンドを出力できます。
外部スピーカー接続端子は、8オームに加え、16オームのキャビネット2台までの接続に対応。USB端子は、Nextone専用エディターとの接続に利用するだけでなく、DAW用のオーディオ・インターフェイスとしても機能します。さらに、マルチ・チャンネル・レコーディングにも対応し、エア・フィールでマイキングがシミュレーションされた信号と、ドライ信号を同時に出力し、後からNextoneでリアンプすることも可能です。

USB経由のダイレクト・レコーディング、リアンプに対応ってのは
このクラスだと初めて?でしょうかね。

外部エフェクター接続用のエフェクト・ループがあるので、
KATANAシリーズの小さいコンボだとちょっと・・・と思ってた人には良さげ。

“Nextone Artist” “Nextone Stage” 双方とも12インチスピーカー搭載。

んーBOSS勢いがあるな。

過去1週間の人気記事