メタルブログ 激鉄

全記事数2323件

ステンレスフレットのデメリット

激鉄機材 2018年6月27日 911viewsこの記事は過去に911回閲覧されました。

使ってみて初めてわかったステンレスフレットのデメリット。音の違いとかそういうのではなくもっと致命的な気がしています。弦が割と早めにやられちゃうんですよね。

もっと寄れればわかるんですが、1〜3のプレーン弦だけフレットに押し当たる箇所が減っていきます。押弦の強いひとだと弦を交換して、2時間くらい弾いていると指で触ってわかるくらいに弦が減るのがわかるんじゃないかなとか。GHSやアーニーボールのプレーン弦が弱すぎるのかな? とも思いつつ、

エリクサー買ってきました。

弦が急に切れるほどのもんじゃないんですが、この減り方はすごく精神衛生上よろしくないです。あんまりステンレスフレットの「弦が減る」問題って言及されてない気がしますが、気になる人は相当気になると思いますよ。わたしでも気になるくらいなので・・・。

フレットが減るほうがいいか、弦が減るほうがいいか。 トレードオフの関係ですねこれは。

過去1週間の人気記事