メタルブログ 激鉄

全記事数2323件

Amptweaker Curveball Jr【NAMM2018】

激鉄機材 2018年1月24日 161viewsこの記事は過去に161回閲覧されました。

Amptweaker から、Curveball Jrというブースターペダルが発売されます。
3バンドイコライザはアクティブなので、ブースト+カットが可能。
イコライジングセクションはUS/UKなどとモードを変えることが出来る様子。
US / UK / Thrashミッドスイッチという名称になってます。

いつも通りタイトスイッチは搭載。

アンプのイコライジングが微妙、という場合のお助けアイテムになる感じですね。

歪みの前段でCurveball Jrを使用することでアタックやディストーションの厚みを調節しながら+αのゲインを稼ぐことができるので、手持ちのODの歪みがちょっと足りない、というときにも良さげ。

セカンダリーブースト機能がちょっと面白そうで、フットスイッチ長押しでアクセスできるとのこと。
LEDがオレンジ色から緑色になるとセカンダリブーストが準備完了。
フットスイッチをもう一度押すと、LEDが赤く点灯し、最大10dBの追加ブーストとなるようです。

どちらかというと単体での使用よりも組み合わせで真価を発揮するタイプかもしれないですね。9V〜18V対応なので、よりヘッドルームを稼ぎたい場合にも良い感じかなと。

過去1週間の人気記事