Mesa Boogie Triple Crown TC-50が欲しすぎてヤバい

2017年6月19日

588 views


まず見た目がカッコイイですよね。Mesa Boogie Triple CrownはMESAが出した最新の3Chフルチューブヘッドなわけですが、過去にも似たようなコンセプトの一台がありましたね。Mesa Boogie Stilettoです。

今考えると名機なわけで、当時大暴落したときの新品アウトレット価格は98000円でした。買っておけば良かったですね。

Mesa Boogie Triple Crownは一方値落ちしそうにないです。

Mesa Boogie Triple Crownスペック

50Wヘッド・コンボ・ラックと3タイプ出てますが、やっぱり欲しいのはヘッドですね。
EL34パワー管搭載で、6本の12AX7管を使用。
リヴァーブも真空管を用いたスプリングリヴァーブということで3ch独立で背面に配置されてます。

エフェクトループもバッファード(真空管)です。

レクチなどと違って整流管は採用されずですが、過去モデルで最もハイゲイン。というのは気になるところ。

また、パワー管もEL34と6L6、6V6 差し替えをバイアス調整なしで実現。
固定バイアスでメンテフリーというのは激アツです。

ヘッドフォンアウトまであるのは結構珍しい気がしますね。
サイズは57.8cm(W) x 26.4cm(D) x 24.5mm(H) 重量: 15.9kg 結構軽い。

うーん、欲しい。 ちょっとお高いんだよなぁ・・。

月間人気記事ベスト3