SONUUS i2M が面白そうではあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


SONUUS i2MというMIDIインターフェースが面白そうです。

・オーディオ・インターフェイス機能を備えた MIDI コンバーター !
・ギター to MIDIコンバーター G2M、ベース to MIDIコンバーター B2Mと同様、自分の楽器に改造を加える事なく、簡単な接続で楽器の標準オーディオ出力をMIDIノートに変換(モノボイス)し、USBでPC、Macのソフト音源を演奏したり、DAWソフトの打ち込み用として自分の楽器をコントローラーとして活用させる事が出来ます。さらにオーディオ・インターフェイス機能を備えていますので、全てのアナログ信号をデジタルオーディオ変換し、DAWへの録音を可能にします。
・高速CPUを心臓部に使用している為、ベースギターからギター、さらには木管楽器やボーカルまで、幅広い音域をカバー、脅威のMIDI変換精度とスピードを実現しています。まさにG2M + B2M + オーディオ・インターフェイス が一体となったトータル・ソルーション・アイテムです。
・お手持ちのギターやベースギターのアウトプットから、標準フォーン・ケーブルでi2M本体のフォーン・ジャック入力端子に接続、本体反対側のUSB端子からUSBケーブルでPCやマックのUSBポートに接続するだけ。弾きなれた自分の楽器が一瞬でMIDIコントローラー (モノボイス) として、同時に16ビット / 48kHZ ハイクオリティー・オーディオ・インターフェイスとして機能します。
・またギターやベースギターだけではなく、マイクを接続して、ボーカルや様々なアコースティック楽器の出力をMIDI変換 (モノボイス) したり、デジタル・オーディオ変換する事が出来る画期的なコンバーターです。
・さらに無償でダウンロード可能な i2M musicport Software(アイトゥーエム ミュージックポート ソフトウエア) を併用すると、MIDI チャンネルの設定変更、6 つのゾーンに分けて異なったMIDIチャンネルを設定、ピッチベンド幅の変更、トランスポーズなど、PC やマックから使用目的に応じた機能変更を加え、用途やお好みに応じてi2M 設定のカスタム化を行う事が可能です。
・対応している音程はA0 からC7 まで。5 弦ベースから木管楽器やボーカルまで幅広く対応します。反応速度はE2 で19ms、E6 で5ms 最新CPU の能力を最大限に生かした圧倒的な反応スピードを実現しました。

標準オーディオ出力をMIDIノートに変換するというモノらしいです。
音源は付属して無い様子ですね。
価格は・・・ちょっと私には買えないですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です