BOSE SoundLink colorレビューぽいやつ。

2015-04-05 14.33.21

ついうっかり買ってしまったですよ。
Bluetoothで接続するスピーカーが欲しいこともあって、色々探してました。
当初はSony X-33とかも検討しながらいろんなスピーカーを試してみました。

予算は16,000円以下、という予算縛りなのでスピーカー自体のクラスは無視。

結局BOSE Soundlink colorを買ったわけですがコイツは素晴らしいです。

音の方向性から言えば、部屋でだらだら音楽を流すにはベストチョイス。
中低音あたりがもりもりしている印象なので音像のクリア感はあまりないですが。
音全体を考えた場合は「迫力ある音」というのは間違いないです。

Sony X-33も比較してみたんですが、X-33の方は音像はよりクリアなんですが、
どちらかというとモニターっぽいイメージですかね。
やや高音のシャリ感が気に入りませんでしたが、これはこれでそういう方向性なんでしょう。

BOSE Soundlink colorの方はモニターというよりは出てくる音をBOSEらしく華飾したサウンドになってますね。
とりあえず自分がよく聴くジャンルでは、充分満足行く音が得られてます。

X-33が音が広がるイメージに対し、Soundlink colorの方は音の塊を発射しているイメージ。
BOSE特有の低音の演出が嫌いな人はX-33買うほうが幸せになれそうですが、
カーオーディオなどでドムドムした音出す人はBOSE一択。
あと、作業中に音楽垂れ流ししたい人もBOSE一択です。
じっくり聴くことだけに集中したい、という場合はクリア感の高いX-33になるかもですね。

5V 1.0Aで充電するのでスマホの充電器なんかが使いまわしできちゃう。

重量もそれほど重くはないので、持ち運びするときもいいかもしれません。
iPhone側のアウトプット50%でくらいでも10畳リビングレベルなら部屋を音で満たすこともできる感じ。
最大音量はかなりでます。こんなに音量出るのかーくらいに。

音が小さいんじゃないか、という不安は一切ないので安心していいかと。
どちらかというとX-33の方が最大音量近くの迫力は薄いような気がします。
出力が何Wかというのはメーカー非公表になっているので、実際のBOSE Soudlink colorの出力は不明ですが、
20Wクラスの音は得られているんじゃないかと。

とここまでだと普通のBOSE Soundlink colorのレビューで終わるんですけど、
はい、やってみました。

2015-04-05 18.40.30

iPhoneのJamUP Proの音をBOSE Sound link colorから出してみました。
結論から言うと、それなりの音を出そうとJamupで音量を上げると、Jamup側のピークレベルを超えます。
うーん、最終的なアウトプットレベルを別のところで変えれたらいいんですけどねー。

全体的なボリュームはガレバンの方が音が大きいので、なんかやりようがあるのかもしれませんね。
この辺りはちょっと色々やってみる余地がありそうです。

一応音量的には部屋でチマチマ弾くレベルの音はOK。
感覚的にVOX amplugキャビを使った時に似たような感覚です。
音楽を垂れ流す場合と違って迫力面ではやっぱギタースピーカーに劣りますね当然。

やっぱりギターの場合はスピーカーという出口が重要ってことなんでしょうねぇ。