メタルブログ激鉄

since 2007 - 全記事数 2689 件

まさにエフェクターサイズのアンプ TRAYNOR Quarter Horse。

激鉄機材

記事公開日: 2011年9月2日 / 最終更新日: 2014年4月15日

562views / monthこの記事は今月562回閲覧されました。


TRAYNOR Quarter Horseとかいうアンプヘッド。
これでアンプヘッドとは!
25W出力、2チャンネルアンプヘッドで重さ500gほど。
140x180x50mmというコンパクトなサイズになってます。
ツマミはClean Volume、Drive Gain、Drive Treble、
Drive Volume、Master Volumeという感じなので、
細かい音づくりはアレかもしれません。
リバーブ、トレモロ/テープエコー内蔵で、
ヘッドホン出力端子搭載。スピーカーエミュレターも内蔵とのこと。

結構面白いかも!
ZOOM G3と組み合わせたら割といいかもしれません。

サウンドハウス

\ 激推し ZOOM G2 FOUR /

関連記事はこちら

Archive

SEARCH


サウンドハウス

過去1週間の人気記事